ポケモンSV おすすめのジムリーダー攻略順

スカーレット・バイオレット

どうも、ラビットです。

今回は「ポケットモンスタースカーレット・バイオレット」でジムリーダーを倒していく際におすすめの順番を紹介します。

「自由すぎてどの順番で攻略したらいいかわからない」という人はぜひ参考にしてください。

あくまでも一例なので、手持ちと相談して順番を多少前後させてもいいと思います。

セルクルジム カエデ

最初に挑むジムリーダーは、セルクルジムのカエデがおすすめです。

パーティによっては、岩壁のヌシボウルジムを先に攻略してもいいかもしれません。

手持ちポケモン

使用ポケモンは虫タイプで、レベルは14〜15です。

ポケモン名レベルタイプ
マメバッタLv.14
タマンチュラLv.14
ヒメグマLv.15虫(テラスタル)

恐らく苦戦しないと思いますが、炎、飛行、岩タイプなどで攻めると楽に勝てます。

切り札のヒメグマは本来ノーマルタイプですが、テラスタルで虫タイプに変化するので注意しましょう。

勝利後にもらえるもの

  • ジムバッジ
  • わざマシン021(とびつく)

「とびつく」は、攻撃しつつ相手の素早さを下げる虫タイプの技です。

この後のおすすめ攻略ルート

すでに上記を攻略済みなら、大空のヌシスター団あく組を倒しに行ってもいいでしょう。

ボウルジム コルサ

ジムリーダー2人目はボウルジムのコルサがおすすめ。

手持ちポケモン

使用ポケモンは草タイプでレベルは16〜17です。

ポケモン名レベルタイプ
チュリネLv.16
ミニーブLv.16
ウソッキーLv.17草(テラスタル)

炎、飛行、毒タイプなどで攻めると楽に勝てると思います。

切り札のウソッキーは本来岩タイプですが、テラスタルで草タイプに変化するので注意しましょう。

ウソッキーは防御が高いので、特殊技で攻めるのがおすすめです。

勝利後にもらえるもの

  • ジムバッジ
  • わざマシン020(くさわけ)

「くさわけ」は、攻撃しつつ自分の素早さを上げられる草タイプの技です。

この後のおすすめ攻略ルート

岩壁のヌシの攻略がまだであれば、近いので倒しに行ってしまいましょう。

ハッコウジム ナンジャモ

ジムリーダー3人目はハッコウジムのナンジャモがおすすめ。

なかなかの強敵です。

手持ちポケモン

使用ポケモンは電気タイプでレベルは23〜24です。

ポケモン名レベルタイプ
カイデンLv.23電気・飛行
ハラバリーLv.23電気
ルクシオLv.23電気
ムウマージLv.24電気(テラスタル)

電気タイプは弱点が少ないので倒しづらいですが、地面タイプで攻めると有利です。

ただし初手のカイデンは地面技が無効なので、岩タイプなどの技で攻めるかゴリ押しでいきましょう。

また、切り札のムウマージは本来ゴーストタイプですが、テラスタルで電気タイプに変化します。

さらに特性「ふゆう」で地面タイプの技も無効化してくるので注意しましょう。

勝利後にもらえるもの

  • ジムバッジ
  • わざマシン048(ボルトチェンジ)

「ボルトチェンジ」は攻撃後、他の手持ちポケモンと入れ替わる電気タイプの技です。

この後のおすすめ攻略ルート

カラフジム ハイダイ

ジムリーダー4人目はカラフジムのハイダイがおすすめ。

手持ちポケモン

使用ポケモンは水タイプでレベルは29〜30です。

ポケモン名レベルタイプ
ミガルーサLv.29水・エスパー
ウミトリオLv.29
ケケンカニLv.30水(テラスタル)

草や電気タイプのポケモンで攻めていきましょう。

切り札のケケンカニは本来格闘・氷タイプですが、テラスタルで水タイプに変化するので注意しましょう。

勝利後にもらえるもの

  • ジムバッジ
  • わざマシン022(ひやみず)

「ひやみず」は、攻撃しつつ相手の攻撃を下げる水タイプの技です。

この後のおすすめ攻略ルート

チャンプルジム アオキ

ジムリーダー5人目はチャンプルジムのアオキがおすすめ。

ジムテストは「焼きおにぎり」→「二人前」→「だいもんじ」→「レモン」の順に選択すればクリアできます。

手持ちポケモン

使用ポケモンはノーマルタイプでレベルは35〜36です。

ポケモン名レベルタイプ
ネッコアラLv.35ノーマル
ノココッチLv.35ノーマル
ムクホークLv.36ノーマル(テラスタル)

格闘タイプのポケモンで弱点を突くか、ゴリ押しで突破しましょう。

切り札のムクホークは本来ノーマル・飛行タイプですが、テラスタルでノーマルタイプのみに変化します。

また、登場時に特性「いかく」でこちらの攻撃力を下げてくるので注意しましょう。

勝利後にもらえるもの

  • ジムバッジ
  • わざマシン025(からげんき)

「からげんき」は、自分が「どく」「まひ」「やけど」状態のときに使うと威力が2倍になるノーマルタイプの技です。

この後のおすすめ攻略ルート

フリッジジム ライム

ジムリーダー6人目はフリッジジムのライムがおすすめ。

このジムのみダブルバトルです。

手持ちポケモン

使用ポケモンはゴーストタイプでレベルは41〜42です。

ポケモン名レベルタイプ
ジュペッタLv.41ゴースト
ミミッキュLv.41ゴースト・フェアリー
ハカドッグLv.41ゴースト
ストリンダーLv.42ゴースト(テラスタル)

悪やゴーストタイプで攻めると楽ですが、ゴーストタイプはこちらも弱点を突かれてしまうので注意しましょう。

またミミッキュは特性「ばけのかわ」で1回だけ攻撃を無効化してきますが、「ばけのかわ」がはがれた後は普通に攻撃が効くようになります。

切り札のストリンダーは本来電気・毒タイプですが、テラスタルでゴーストタイプに変化するので注意です。

勝利後にもらえるもの

  • ジムバッジ
  • わざマシン114(シャドーボール)

「シャドーボール」は、威力80の強力なゴーストタイプの技です。

さらに、20%の確率で相手の特防を下げることができます。

この後のおすすめ攻略ルート

ベイクジム リップ

ジムリーダー7人目はベイクジムのリップがおすすめ。

ちなみに僕はここを6人目にしてしまいましたが、特に苦戦はしませんでした。

手持ちポケモン

使用ポケモンはエスパータイプでレベルは44〜45です。

ポケモン名レベルタイプ
リキキリンLv.44ノーマル・エスパー
サーナイトLv.44エスパー・フェアリー
クエスパトラLv.44エスパー
フラージェスLv.45エスパー(テラスタル)

悪やゴーストタイプで弱点を突いていきましょう。

ただしリキキリンにはゴーストタイプの技が効かないので注意しましょう。

切り札のフラージェスは本来フェアリータイプですが、テラスタルでエスパータイプに変化します。

勝利後にもらえるもの

  • ジムバッジ
  • わざマシン120(サイコキネシス)

「サイコキネシス」は、威力90の強力なエスパータイプの技です。

さらに、10%の確率で相手の特防を下げることができます。

この後のおすすめ攻略ルート

ナッペ山ジム グルーシャ

ジムリーダー8人目はナッペ山ジムのグルーシャがおすすめ。

手持ちポケモン

使用ポケモンは氷タイプでレベルは47〜48です。

ポケモン名レベルタイプ
モスノウLv.47氷・虫
ツンベアーLv.47
ハルクジラLv.47
チルタリスLv.48氷(テラスタル)

氷タイプは弱点が多いので、レベルほど強くはないと思います。

炎、岩、鋼タイプあたりで挑むのが特におすすめです。

切り札のチルタリスは本来ドラゴン・飛行タイプですが、テラスタルで氷タイプに変化するので注意しましょう。

勝利後にもらえるもの

  • ジムバッジ
  • わざマシン124(アイススピナー)

「アイススピナー」は、威力80の強力な氷タイプの技です。

「エレキフィールド」などのフィールドを解除する効果もあります。

この後のおすすめ攻略ルート

まとめ

ジムの攻略順はある程度自由ですが、実際には上記の順番で進めるとより楽しめると思います。

攻略順を間違えると「相手が強すぎて全然勝てない」とか「相手が弱すぎてやりごたえがない」といったことになりかねません。

またジム攻略と並行して、ヌシポケモンやスター団のボスを倒していくと効率がいいので、下の記事も併せて参考にしてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。